Image
YUKA
高2 岐阜県

始める前の自分について

とにかく毎日が辛かった。勉強に対するやる気や、受験がどんどん迫ってくる焦りがあって、一日でも早く受験勉強を始めなければいけないと分かっていたのに、どうしても答えが見つからず、インターネットで勉強法を検索する日々だった。だけど、そこに書いてある勉強法が自分に合っているという保証がないから実行に移すわけでもなく、調べるという行為で誤魔化して、安心感を得ていた。ひどい時には7時間とか費やしてしまって、勉強どころじゃなかった。そこで、学校の先生に頼ろうと思っていろんな先生に相談を何回もしたけれど、志望校が私立だということもあり、納得いく答えを得ることはできなかった。だけど、このままじゃだめだと思い、その後予備校に入会した。始めのうちは、やるべき事が与えられているという安心感があり、充実した日々を送る事が出来ている気がしていたけれど、時間が経ち、よくよく考えてみたら、教科や分野に偏りもあり、少しの量に長時間かけるという映像授業形式だったので、自分の学力から逆算すると、このままでは到底間に合わないなでは?という不安が出てき始めた。そして、勉強法についても詳しく教えてもらえることを期待して入会したのに、講座を勧められるだけだったので、そこでも自分が求めている情報を得る事が出来なかった。挙げ句の果てには、受験に関する知識の無い親に不安をぶつけてしまい毎日喧嘩が絶えず、めちゃくちゃだった。そしてその時、今自分に必要なのは、勉強する機会を与えられる事ではなく、自分専用の勉強方法を知ることだということに気付き始めた。否定はしないけれど、自分にとっては、学校もダメ。予備校もダメで、他に手段を見つけることができず、これからどうしていけば良いのかわからなくなってしまい、また辛い日々が始まった。そんな時に見つけたのがセンプレだった。

センセイプレイスを選んだ理由

元から、センプレについて全く聞いたことがなくて、知らなかった。
一番最初のきっかけは、Twitterでセンプレのアカウントにフォローされたこと。その時は何かわからなかったけど、勉強に関するアカウントだったから、なんとなくの気持ちでフォローを返した。
その後、上にも書いたように、インターネットで毎日勉強法を検索する日々を送り、ある日、〝偏差値40代から早稲田合格〟という検索ワードを見つけ、半信半疑で調べてみた。そこで初めて、センプレの合格体験記を見て、自分にも不可能ではないと思った。そこからいろいろ探していたら、〝馬場先生の一問一答〟という動画にたどり着いた。その動画では、受験勉強について質問者に対してすごく具体的な答えを出していて、自分も答えが見つかればなぁ。。。くらいの気持ちでその時は閉じた。そこから数日後、不安が更に募り、Twitterで前にフォローされていアカウントに初めて興味を持ち、見てみたところ、そのアカウントとインターネットでみた動画や体験記に関連があることに気がつき、そこでLINE相談を受け付けていたので、本当に最終手段のつもりでLINEを追加したのがきっかけだった。
その後、受験に関する相談をして、センプレについてもっと知りたいと思ったので、無料体験指導にも申し込んだ。そしてそこでは、自分が全く知らなかった発見がたくさんあった。こんな風に毎日勉強ができていたらどんなに充実しているだろう。と思い、センプレに入会することに決めた。

1ヶ月たってみて

まず、勉強に関して言うと、センプレに入会したばかりの頃は、自分の課題、継続すべき事、改善策などの分析が甘かったとおもう。そして、何日かやっていくうちに、指導、学びログ、週レポの三つでセンプレサイクルができているということを、ガイダンスを通して教えてもらい、それがきっかけで、もっと自分に関する分析を考えながら行い、良くしていこうという意識を持つようになったので、一日を通して何がダメで、明日はどのようにして良くするのかを考えてログを書けるようになった。更にそれが習慣になってくると、日常の中で無意識に勉強について考えていたり、自分が反省したことを思い出しながら行動するようになった。知らないうちに、自分に変化があることを実感した。
考え方に関しては、どうしてそれをやる必要があるのか、なぜこの順番なのかなどを理解した上で勉強に取り組めるようになったので、前よりも自信が持てるようになった。
生活習慣に関しては、かなり変化があると思う。意外と疎かにしがちで、センプレを始めたばかりの時は生活に関して意識したことがあまりなかったけれど、アドバイスをもらいながら、睡眠、時間の使い方、集中力の三つに焦点を当てて、毎日振り返ることに決めた。大きな変化があったのはそこからで、集中するためにはどうしたらいいのか?睡眠時間はどれくらいが自分に合っているのか?無駄な時間はないか?という疑問を自分に投げかけ、ダメだったことを元にやり方を毎日変えて試したので、これからまた新しい発見はあるかもしれないけれど、今の自分に合った生活習慣を見つけることができた。
そのおかげで、家で集中して勉強ができるようになり、まだまだ甘いところもあるけれど、特に平日は、時間を大切にしてムダを省けるようになってきた。
周囲の反応では、この一ヶ月は特に、学校での休み時間もやることをあらかじめ考えて使うようにしているので、最近周りから変わりすぎて怖いと言われる笑。何故か賢いキャラになっているのはいやだけど、去年からのギャップも影響していて、かなり驚かれていると思う。
まだまだ課題はたくさんあるし、これから山あり谷ありだと思うけれど、この変化を忘れないようにしていきたい。

良かったこと、これからの抱負!

まず勉強に関しての不安がかなり無くなった。勉強したいのに踏み出せなくて、ほんとに苦しい状況だったけど、指導で勉強に関してのアドバイスをもらえて、まず悩みは一旦解決した。ただ、それだけではなくて、学びログや週レポで自分を振り返る機会を設けることで、1日を適当に過ごすことなく、分析する習慣がつき主体的に勉強ができるようになったことがなによりも嬉しい。予備校とは全然違って、自分で勉強していく力がつき始めているので人としても成長できると思う。現に、自分は、常識にとらわれすぎる癖があるということは、センプレに入ってはじめて気がついた。考えてみると、過去の自分はすぐに一般的に当たり前だとされている基準に合わせてきていたと思う。そのせいで、できるはずのことにも歯止めをかけてしまっていたけれど、ここで気づくことができたおかげで、自分の良くない癖を直そうと意識することもできるようになった。
志望校に関しても、通っている先輩から話を聞くことができるので、ムダに検索して時間を使ったりする事も無いし、特に精神状態が不安定な受験直前は心の拠り所になりそう。
あと、センプレに入会する前に絶えなかった親とのケンカも無くなり、今は、賛成して見守ってもらえるようになったので本当に楽になった。
センプレを初めて1ヶ月。自分にかなり変化があることを実感しているけれど、この1ヶ月の伸びしろが大きいのは当たり前。同じ一日を過ごさず、これから受験当日までどれだけ伸びていけるかが大切なので、自分がダメになりそうなときも、初心に返って、勉強はもちろん、人としても進歩していける一年にする!!

Image
はっぴー
浪人生 千葉県

始める前の自分について

自分の勉強方法に自信が持てず、他人の勉強方法をネットなどで調べまくって自分に合わせるのではなく、全部を真似しようとして合わないの繰り返しでした。もっと良い魔法みたいな勉強方法を探しにいってました。また、直前期になると不安で勉強がはかどらないし毎日が充実してなかったです。勉強をやらされている感じがしました。

センセイプレイスを選んだ理由

最初はYouTubeの馬場先生の一問一答で見つけました。その後早稲田の受験後にセンセイプレイスのオフィスで交流会があったので参加したことがきっかけです。

1ヶ月たってみて

参考書を進める時に目的意識を持ち納得しながら勉強することができています。毎日の学びログに改善点を書き、どうしたら効率よく進めることができるか?やこの参考書を身につけたら入試の時にどんな力になるか?などの参考書と入試問題との繋がりを意識しながら取り組めるようになってきてます。
一番変化したことは自分で考える力が身についたこと。普段から良いところは伸ばして悪いところは改善するためにを考え続けているため、不安なことがあった時に自分のログやセンセイのアドバイスを参考にして自分が一番良いと思う選択をできるようになってきました!
今では毎日が充実していてとても楽しい浪人生活を送れています!勉強にも前向きに取り組めていて現役の時からセンプレに入りたかったと思いました。

良かったこと、これからの抱負!

自分の考える力をつけることがてきること。この力は勉強にも役立つが将来にも繋がる力だと思いました。また、自分自身としっかりと向き合うことのできたことが良かったです!

これからはもっともっと自分で改善する力をつけて毎日をより充実させるために日々を良くしていきたいと思います!

Image
遙己
高3 東京都

始める前の自分について

高2の頃から、塾に入って受験勉強がスタートしました。
ですが、元々高校は単願で合格していたので、全く勉強はしていない状態でした。
高2の2月頃が一番精神的にも身体的にも辛く、部活も大詰めを迎えていたため、勉強をする時間がなく、「やんなきゃダメだ」と思い、睡眠時間を削って、部活も集中できないし、勉強も集中できない。
本当にこの時期は誰とも話したくなかったし、なにより「偏差値の高い大学に受かりたい!」とゆう思いから土日も勉強ばかりしていて、友達と遊ばない日々が続き、本気で辛かったです。
そして、やっと部活も落ちついてきた、3月の時にセンプレに入会しました。

センセイプレイスを選んだ理由

センプレは高2の8月から存在は知っていて、たまたま勉強動画を見ている時に、関連動画にセンプレの動画が出ていました。
その動画は「馬場先生の大学受験一問一答」で、ちょくちょく動画は見ていました。
しかし、自分も薄々「予備校の授業より自分で進めた方が、効率がいいんじゃないのか?」と気づいてきて、塾を止めるのを決意。
そして、独学で勉強しようと思いました。
だけど、不安でやっぱり予備校は欲しいな、と思った時にセンプレの存在を思い出い出して「挑戦してみようかな」と思い、最初はSkypeで指導をするのに戸惑いがありましたが、馬場先生が動画で「センプレ入ってきた生徒に入って良くなかったですって言った人はいないよ」って言葉を聞いて、入会を決意。
そして、体験指導は新しい連続の発見で、知らぬ間に口がポカーンと空いてしまうほど!
「今までの経験は無駄じゃないよ!」と言われた言葉は今でも覚えています。

1ヶ月たってみて

勉強への考え方は劇的に変わりました。
自分はネットに書いてある「これさえやれば早稲田レベルまでの学力を上げることができる」みたいな勉強法があって、めちゃ効率いいなって高2の時は思っていました。
でも、センプレに入って自然と考えが変わっていって、今振り返ってみると本当に効率が悪いなって思います。
自分はその時、参考書をやり切る事だけに必死になってしまい、肝心な部分や細かい部分が抜けてたり、穴があったりしていました。
でも、センプレでは自分で考えて学習を行うので、「なんでこの参考書をやるのか?」「なんで英文解釈の参考書をやっているのか」とひたすら自分に"なぜ?"を問いかける事によって、自分の欠点を見つめて参考書を選んでいるので自信を持って進めることができますし、完璧にしようと自然に思えるようになりました。

良かったこと、これからの抱負!

自分は中学から個別指導と言う形でたくさんの塾に通ってきたので、先生がどんな意識を持ってやっているのかなんとなくわかるのですが、センプレのセンセイはとても優しく、生徒に対して本気でぶつかってくれます。
自分はそこに予備校の先生とは違った、信頼関係を感じました。
また、今までは闇雲に突っ走っていた勉強が、今は日々の成長を感じながら勉強していて、とても充実しています。

今後の抱負に関しては、志望校の合格よりも日々の成長を実感しながら勉強していきたいです。
ただ、闇雲に勉強していたらそれはつまらない受験生活になってしまうので、楽しみながらやっていきたいと思います。

Image
Takeru
浪人生 栃木県

始める前の自分について

現役の時になかなか成績を伸ばすことができず、不安だけがどんどん増えていき、冬ごろになるとほとんど勉強に身が入らなくなっていました。そんな生活をしていたので当然志望大学に受かるわけもなく、浪人が決まりました。そして自信もやる気もなくし、どうしたら良いか何もわからない状況でした。

センセイプレイスを選んだ理由

YouTubeでセンプレの動画を見たことがきっかけでした。浪人はとても辛く、うまくいかないと言われているなか、馬場先生は動画で「浪人生活はたのしむことができる」とお話しをしていました。浪人生活に不安しかなかった自分にはこの言葉がとても魅力的に思えました。そしてこのことがきっかけになりセンプレに入会しようと決めました。

1ヶ月たってみて

自分にとってたくさんの変化がありました。その中でも1番の変化は自分で考えるようになったことだと思います。今までは嫌なことがあったらそこで思考停止し、何かのせいにして逃げていました。しかしセンプレの指導を通して考えることの大切さに気づかせてもらったことで、嫌なことから逃げず、その原因を分析するようになりました。さらにそれだけではなく、その改善策も自分で考えて実行するようになりました。このように自分で考えて改善を繰り返すうちにあらゆる点で自分の成長を実感できるようになりました。生活面では、早寝早起きを心がけて午前中のうちから勉強を始めるようになり、1ヶ月前のだらけきった生活と比べるとかなり成長できています。また勉強面に関しても、今まではネットの中に正解があると思いこみ、失敗を繰り返していました。しかし今では自分で考え、試行錯誤を繰り返すことで、徐々に自分に合った勉強法に近づくことができています。
ここに書いたこと以外にも沢山ありますが、この1ヶ月であらゆる変化を実感することができました。

良かったこと、これからの抱負!

センプレに入る前は不安だらけで、これからなにをしていけば良いがわかりませんでした。しかし今では不安も少なくなり、次にやるべきことが明確になっています。またこの1ヶ月、あらゆる点で自分の成長を実感できたことで、自分でもやればできるという自信を取り戻すことができました。そしてなによりも良かったことが、信頼できるセンセイに出会えたことです。
これからは自分で考えることを怠らず、志望校合格に向けて成長し続けていきたいです!

Image
なっち
高2 大阪府

始める前の自分について

自分は高校に入って半年程で塾と言う選択肢を捨てたので、参考書を調べたり、勉強法を調べたりはかなり早い段階から始めていたけど、調べて、やってみて、続かなくて止める、のサイクルがかなりの頻度で繰り返され、ずぅーっと足踏みをしている感覚がありました。
また、出来ない自分から目を背けようとしてできもしない目標を立てて実行しようとして、3日で崩壊して自己嫌悪、のサイクルも同じくらいの頻度で繰り返して、どんどん自分が嫌いになっていっていたと思います。

センセイプレイスを選んだ理由

youtube でセンプレのチャンネルに出会い、「勉強は楽しめる!」と聞いたときに感動しました。今までこんなに自分が嫌な思いをして苦しんだものが楽しめると言う事が衝撃的だったし、これまで会った大人で勉強は楽しいモノだと言っていた大人はいなかったので、入塾するならここしか無いと思いました。
2年の夏休みに親に入塾したいと伝えると猛反対され、僕の思いはあえなく散りましたが、諦めきれず11月に再交渉。その時はセンプレがどういう場所で、どういう所に惹かれているのかを話し、庄司先生にも手伝って貰って何とか親を説得しました。

1ヶ月たってみて

受験は結果が全てだと思っていたし、正直結果を出すことはとても大事なことだと今でも思います。でも今はその結果は日々の学びの中でどれだけ伸びた実感を感じ、目標との距離を縮められるかにかかっている、と思います。ゴールを見失わない事ももちろん大事だけど、そのゴールに辿り着けるのは日々の成長にフォーカス出来た人だと思うから、前みたいにできもしない目標を立てたりせずに1歩1歩進んで行こうと思えます。
その日々の成長と言うキーワードに気付けたからこそ、今までなら自己嫌悪に走っていたであろう場面でも、冷静に考えて良かったところと改善点を見つけ出そうとする事が出来はじめてきています。失敗の裏に隠れた小さな成功を見つける力が段々着いてきたんだと思います。

良かったこと、これからの抱負!

自分と向き合う事はとても恐い事です。
だって弱い所がわんさか出てくるから笑でも逃げていても成長はないし、自分の嫌いな自分を変えることは出来ません。センプレは、その弱い自分と立ち向かう勇気をくれる場所だと思います。なかなか自分一人で自分と戦うのはツラいし正しい方向がどこか分からなくてとても恐いけど、センプレの存在が自分と立ち向かう勇気をくれて、間違った道を進みそうになったらちゃんとストップをかけてくれると言う安心感の中で勉強が出来るからもう迷っても恐くありません。むしろ迷ったときこそチャンス!そこを乗り越えた時にはもっと成長した自分が待ってるとおもうとワクワクします(笑)
正直そんなに大きな変化・成長があったとは思わないけど、だからこそこれから着実に成長していって受験が終わる頃に「受験で自分の事好きになった」って言えるように頑張ります!!

Image
ヨースケ
高2 神奈川県

始める前の自分について

簡単に言うと勉強に対して、やらされているという考えを持っていた。
自分の勉強のスタイルなどが分かっていなくて、なかなか結果が出ていなかった。
受験に対しても苦で仕方ないような人でやる気も出なかった。

センセイプレイスを選んだ理由

早稲田大学のオープンキャンパスがきっかけで、センプレのイベントブースが開いていたのを見かけて、興味本位で覗いて見た。また、その時の面談でこのシステムがあるなんて知らなかったし、とても画期的なものに感じた。
そして、一緒に目標までの道を考えてくれることは今の世の中の流れで予備校や、塾にも無いシステムだったので魅力を感じた。

1ヶ月たってみて

一ヶ月が経って、自分は勉強に対する考え方が180度変わったと思う。今まで苦だった勉強は、自分を成長させてくれる物だという認識に変わり一週間の自分などと比べたりして、成長する実感も分かってきたし、勉強の仕方も変わった。今までは時間をかけて、書いて覚えたりだったけど時間を使わずに短期間で単語を覚えるやり方などを身につけられた。実際に2週間程で単語帳を一冊覚えることができた。
また、生活面でも色々な気付いたことなどを大切にするようになった。一つ一つの気付きは、自分を深く知ることや改善を重ねて成長させてくれる物だと感じてから日頃の行動を大事にするようになった。課題点なども改善すれば自分の長所に変わってくるので、大きな収穫ができると感じている。
周囲からは、まだ一教科だけだけど英語ができるキャラになってきた笑
これは一ヶ月前の自分にはなかった事だし、この周囲の反応でまた成長できてると感じた。

良かったこと、これからの抱負!

センプレに入ってからは、勉強意識が高くなって日頃の行動に気をつけるようになりました。勉強面ももちろんですが、生活面でも試行錯誤を繰り返して良い計画を立てたり、計画を進めるに当たってのアドバイスなどをくれて助かります。
また、受け身から自発的に発言できるようになってよかったです、これからも自分が考えたプランなどを提案して、良い計画をたくさん作りたい。

これからの抱負

目標の早稲田大学商学部に向かって、最短距離で行けるように、成長し続けて行きたい。

Image
ごんぞう
浪人生 岡山県

始める前の自分について

私は自称進学校に通っており、高校1年生の時から早慶を志望しました。模試では3年間E判定でした。Dの文字なんて1度も見たことがありません。しかし、最後に受かるのは自分だと思って気にしていませんでした。むしろ先生や周りの友達から無理だと言われることにより腹が立って絶対受かってやる!って気持ちでした。その結果は不合格でした。現実を見せられました。まさに自分は夢を見ていたんだと痛感させられました。中堅私立の滑り止めなんて全く受けていません。いわゆる全落ちってやつです。3年間、先生や友達、もしくは自分と戦いながらがんばったが、不合格でした。今までに体験したことのないような感覚に陥りました。完全燃焼し浪人が決まっていながらも勉強をする気になれませんでした。

センセイプレイスを選んだ理由

きっかけは高校時代にセンプレのYouTubeを見ていたことです。その時はおもしろいオンラインサービスがあることを知って少しだけ興味を持ったくらいでした。入会は浪人が決まって予備校に通うか宅浪にするか迷っていました。正直、センセイプレスさんに不安はありました。まだあまり知られていないサービスですし、大手予備校の方が絶対いいと思っていました。そんな私がなぜ宅浪を選びセンセイプレスに入会をしたか。それはYouTubeで見た馬場先生のお言葉が私をセンプレに導いたのです。この世の中は結果が全てです。いくら過程を大事にしようと結果が伴わなければ評価されない世の中です。もちろん、予備校も結果が全てでしょう。毎年超難関大の合格者や合格率をパンフレットやホームページに載せています。しかし、センプレは結果を良くするために過程を大事にするというアプローチです。過程の段階でなぜできないのか、どうしたらできるようになるのかを自分で考えて改善します。これは新しい勉強法だと思いました。むしろ、これが本来あるべき形ではないのかと思いました。このアプローチは浪人生活だけでなく、大学生活や社会に出ても非常に重要なことだと思いました。結果は重要ですが、それを自由な浪人生活で身につけることで将来の自分を大きく変える分岐点になるのではないかと思い、入会を決意しました。

1ヶ月たってみて

毎日の自分の勉強時間や勉強内容を振り返ることによって、良い点や課題点が出てくる。それを次の日に良い点は継続し、課題点は改善をしたら、昨日とは違う自分になっています。これを毎日繰り返すとどうなるか。まさに進化と言っていいんではないでしょうか。昨日の自分とは違う、先週の自分とは違う。なら、1ヶ月はもはや別人になっています。私は少なからず、別人になれました。それは悪い意味ではなく、過去の自分の良い点はきちんと持っており、課題点は改善されることで、より勉強の質も上がり、効率も上がっています。それに量が重なれば私は最強になれる。これを1年間続けると来年の自分はどうなっているのかがすごく楽しみでしょうがないです。

良かったこと、これからの抱負!

学びログという名のシステムを知れたことは非常に大きいと思います。上記にもありますが、この学びログは社会に出た時でも使えることだと思います。言ってしまえば、物事を成功させるための本質ではないでしょうか。自分で仮説を立て、実践し、試行錯誤を繰り返す。そんな能動的なプロセスの中で、人は与えられたことを自らすることに変わるのだと思います。
センプレを利用して充実した浪人生活を送ろうと思います。浪人したことは自分の責任ですが、過去を振り返った時に浪人して良かったと思えるような1年にしたいと思います。浪人したからこそ得た能力や知識は必ずあります。浪人をさせてくれた両親に感謝をして、これからも辛いことや苦しいことはあると思いますが、楽しんでいこうと思います。

Image
Tomoaki
浪人生 茨城県

始める前の自分について

センター試験までは、自分なりに勉強をしていたつもりだったが、計画を立ててもそれどおりにいかないことが多かった。振り返るということをまったくしていなかったので、日々がただ淡々と過ぎていくように感じていた。特に、うまくいかないことに向き合おうとしていなかった。結局、基礎もままならないまま試験当日に。センター試験後は勉強をほとんどせず、生活面でも昼夜逆転したりとダラダラとした生活を送っていた。勉強に対する意識がとても低かった。

センセイプレイスを選んだ理由

自分の中ではもう一年勉強をしっかり頑張りたいという思いがあったが、「浪人は成功しない」だとか「浪人はつらい」ということをよく聞くので、どうしようか迷っていたところもあった。そんなとき、YouTubeで動画を見たり「最高の浪人生活を送るための7つの原則」という記事を読んだりして、受験勉強に対する考え方が変わった。今まで、勉強はやらされるもの、つらいもの、のように感じていた。しかしそれを読んで、自分の未来の為に自分の意思で浪人するんだ、という思いが強くなった。また、せっかく一年間浪人をするんだから、ただ勉強をするだけではなく、人間的な成長もしたいという思いもでてきた。そしてここなら、この一年間を有意義に過ごすことができるだろうと思い、入会しようと決めた。

1ヶ月たってみて

振り返りというものをとても大切にするようになり、一日一日なんとなく過ごすことがなくなった。うまくいかないとき、今までの自分はそこから逃げようとしていた。しかし今は、そこに向き合い、客観的に自分を見ることができるようになった。なぜうまくいかないのか、どうしたらうまくいくようになるのか、そこまで深掘りして考える癖がついた。今でも正直、生活習慣などが崩れてしまうことがある。しかし、それについて反省し、学びログで決意を新たにすることで崩れた状態が何日も続くということがなくなった。また、1ヶ月前は、指導のときに「これについてどう思う?」と聞かれて、答えに詰まることが多かった。今までの自分は、受動的で、自分で考えることをしていなかった。今は、前よりも自分の頭で考える癖がついて、意見を口に出して表すということが難しいものではなくなった。そして、日々、学びログを書いたり指導でセンセイと対話したりする中で、言語化することの大切さを知った。頭のなかでぐちゃぐちゃと考えていても解決しない。その考えをアウトプットすることで自分の考えに気付くことができるし、客観的に見ることもできるということを実感した。さらに、日々の気付きが多くなった。勉強をしている最中や普通に生活している中でも常に頭を使い、ささいなことでも自分の気持ちやそのものごとについて気付くことが多くなった。

良かったこと、これからの抱負!

毎日がとても充実している。生きているという実感がある。なんとなくの気持ちで、受かった大学に行ったり、予備校に行ったりするよりも、この選択をしてよかったと思っている。まだセンプレに入って1ヶ月しか経っていないが、最初に思った以上の成長を実感している。一日一日、自分のために生きているという実感がある。また最初は、オンラインの指導に対して、どんな感じなのかなと不安なところも少しあった。しかし、Skypeでの指導は毎回充実した1時間になり、日々の学びログもいいねがつくことでセンセイやサポーターの方たちが毎日見てくれているんだという励みにもなり、マナビバで他の受験生に刺激を受けることもあり、思った以上にこのセンプレのシステムに支えられていると感じる。向こう側の「人」の存在を強く感じる。宅浪で感じるといわれる孤独さを今のところまったく感じていない。これから、大学合格を目指していくのはもちろんだが、それだけが目的、ゴールだとは思わない。自分の将来のためのこの一年間、センプレのサービスを十分に活用して、有意義な時間を過ごしたい。

Image
maki
浪人生 神奈川県

始める前の自分について

色んな参考書が中途半端になっていてこれでいいのかこれもやった方が良いんじゃないかとかいつも迷っては途中で参考書を乗り換えるというのを繰り返していました。だからこれは自分のものにできた!という物が全然なくて自分の勉強に全く自信が持てずネットで調べまくっては迷うという悪循環の中で不安な毎日を過ごしてました。

センセイプレイスを選んだ理由

YouTubeでいつものように勉強について調べていたら関連動画が出てきてそこで初めてセンプレを知りました。LINEの公式アカウントに無料体験指導が受けられると書いてありその番号が「1」で最初はただ1と送るだけの事が怖くて、でも今のままじゃ明らかにやばい状況だと分かっていてこれを押したら何か変わるかもしれないと思って最終的に目を瞑りながら押しました。今思えばあの時1を送ったことが何かを変えてくれたんだなと思います。自動返信だと思っていたので返信してくれたLINEを翌朝見て驚きました。指導前の面談でセンプレの中身を教えてもらい気がついたら体験指導日になっていて、その日の馬場先生の指導で今までの自分の考え方ががらりと変わり、ここで学んでみたら残り半年しかないけどこんな自分でも成長できるんじゃないかと思い入会してみました。

1ヶ月たってみて

1ヶ月でこんなに変わるものかと思ったし家でもここ最近で随分変わったねと言われるようになりました。勉強面も生活面もメンタル面も本当に変わりました。午前中勉強するなんて週に2、3回くらいだったのに、指導を受けて行く中で生活習慣も改善されてきて今は毎日するのが当たり前になり勉強時間も倍近く増えました。勉強していてこれは自分の身になってるなと思いながら進められることも増えてきて1日1週間で振り返った時今週もまた成長できてるという実感があります。そういう実感が重なると自然と前のような不安も減ってきて勉強自体に本気で取り組むことが出来るようになりました。勉強自体に打ち込むって初歩的な事かもしれないけどこれを達成するのが結構難しくてそこを乗り越えられたのは大きかったと思います。

良かったこと、これからの抱負!

センプレに入ってからは勉強や生活の面でもかなり変わったのですが、将来についての考え方も変わりました。今までより視野を広げて考えられるようになり、そしたらもっと色んな可能性が出てきて以前狭い範囲で考えていた時に比べると、あれもやりたいこれもやりたいという気持ちが出て来てなんかわくわくしました。それが勉強のモチベーションにも繋がっていると思います。まだはっきりとは決まっていなけどなんとなく進みたい方向は自分の中にあるので大学に行って色んな人と交流してその中でまたさらに成長して自分にぴったりのものを探し続けて行きたいです。

Loading 21e545416dd156ed4c8b6985f51b8cde563b0fafceeef857db496bc1f4119e79