センセイプレイス

会社概要 会社概要

会社名
センセイプレイス株式会社
設立年月日
2015年4月3日
所在地
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目13-3 橘ビル5F
GoogleMap
資本金
8,293万円(資本準備金含む)
電話番号
03-6278-9153 [代表]
役員
庄司裕一 代表取締役
馬場祐平 取締役
木村亮介 社外取締役(ライフタイムベンチャーズ 代表パートナー)
従業員数
従業員数 50名(インターン含む)
顧問弁護士
AZX総合法律事務所
主要株主
経営陣
スローガン・コアント有限責任事業組合
スローガン株式会社
Viling ベンチャーパートナーズ
ライフタイムベンチャーズ
インキュベイトファンド
株式会社iSGS インベストメントワークス
ベンチャーユナイテッド株式会社
エンジェル投資家

経営陣

  • 庄司 裕一
    代表取締役 CEO / 共同創業者
    庄司 裕一

    人との出会いが、人を変える

    くすぶっていた中高時代からは考えられないような、充実した大学時代を送った。きっかけは、目標となる人たちとの出会い。多様で刺激的な人間達との出会いを通じて、自分の人生に貪欲に、そして真剣に向き合えるようになった。「人との出会いが、人を変える」ことを学んだことで、いつしか夢は「学校の経営者」に。

    早稲田大学政治経済学部を卒業後、(株)リクルートに入社。新規事業開発室で、ゼロからイチを作り出すことの面白さと難しさを知る。リクルートを卒業後、大学時代からコンビを組んでいた馬場祐平が立ち上げた私塾に参画。経営企画を担当した。その後、(株)エス・エム・エスを経て、馬場との再会を機に、センセイプレイスを共同創業、代表取締役に就任。

    「コーチとの出会いをきっかけに、若者の人生が変わる」そんな場所をつくりたいと思い、センセイプレイスを経営している。

  • 馬場 祐平
    学習責任者 CLO / 共同創業者
    馬場 祐平

    テクノロジーは、人の可能性を引き出す

    中学中退・高校中退の後、高卒認定(旧大検)を経て、約半年間の独学で早稲田大学政治経済学部に合格・卒業。

    学年ビリで中退した自分が、ゲームにハマるように勉強に没頭して半年間で逆転合格できた。その秘訣は、能動的な独学に成功したことだ。そうした学び方が世に知られず、受動的な勉強をさせられて成果が上がらずに苦しむ受験生が実に多い。「これはもしかすると、現在の教育方法に欠陥があるからではないか?」そんな疑問が、教育への関わりの原点となる。

    2003年よりインターネット上で受験指導を始め、2007年から2013年まで主宰したオンライン指導の私塾では約1,000名以上の卒業生を輩出。 その後、2015年にセンセイプレイスを共同創業する。「テクノロジーが人間の可能性を引き出す」と信じてプログラミングを独学し、CTOとしてスタートから2年間の開発業務を担当。その後、学習責任者(CLO / Chief Learning Officer)として、独自メソッド「独学コーチング」を行う学習コーチの育成にあたっている。

アクセス

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2丁目13-3 橘ビル5F
山手線
高田馬場駅(徒歩4分)
東京メトロ
東西線
高田馬場駅(徒歩1分)

経路案内

JR高田馬場駅「早稲田口改札」を出て、早稲田通りを早稲田大学方面に歩きます。
「TSUTAYA高田馬場店」の先に「伝説のすた丼 高田馬場店」が1階に入っている縦長のビルが見えてきます。 すた丼の左脇に階段があるので、階段で5階までお上がりください。

トップへ戻る
いますぐ!無料体験指導