保護者の方の声

動画インタビュー

  • 早稲田大学進学・Kさん お父様
  • 明治大学進学・Sさん お母様
  • 同志社大学進学・Kさん お父様

体験記

明治大学進学・Tさん お母様
センセイプレイスの最初の印象は?

息子は周りの塾について、「みんな志望校が違うのに、同じ授業なのはおかしい」と言っていました。そうはいっても独学では厳しいと思っていたところに、「実はセンセイプレイスというサービスがあって、体験したい」と言われました。最初は、まったく聞いたことのない塾ですし、ネットの指導で勉強に効果があるのかな、と思いました。それに、ネットだから安いかと思ったのですが、受講料を聞いたら案外高い(笑)。夫が世の中的に新しいサービスを理解していて、やってみることになったのです。

お子さんの精神的な変化を感じましたか?

入会した最初から、すごく楽しそうにやっていました。気持ち的に安心できる場ができたのかなと感じました。特に成長を感じたのは、受験が終わってからです。例えば、学生寮に入ると言い出しました。昔ならそんな集団生活の環境に入ろうとしませんでしたが、いろんな人と会うことが勉強になると言っています。早稲田大学にいけなかったのは残念でしたが、明治大学へ受かったことを本人はとても前向きにとらえています。学校や塾の進路指導は偏差値一辺倒ですが、センプレでは「自分がやりたいことができるところ」を考える進路指導をしてくれたからだと思います。

センセイプレイスにひとこと

受験には、親にはどうにもできない部分があります。精神的なところがすごく大事。センセイプレイスには、そこが思っていた通りお任せできました。また、地方の塾では早稲田大学の出身者にあまり出会えないと思うので、東京のセンセイに専属でついてもらえるのはとてもよかったです。

同志社大学進学・Yさん お父様
センセイプレイスの最初の印象は?

子供がセンセイプレイスを見つけてきて話を聞いたとき、「勉強を教えるのではなく、勉強法をコーチする」という主旨には共感できました。自分の経験からも、予備校は行って帰ってくるだけで勉強した気がするけれど、それだけではだめだと思っていたからです。センセイプレイスでは、PDCAサイクル(plan-do-check-act cycle)のCAができるのがよいと思いました。ただ、知らない塾だったので、ちゃんとした会社か高田馬場にオフィスを確かめに行きました(笑)。

お子さんの精神的な変化を感じましたか?

成績はそんなにすぐには上がりませんでしたが、自分で振返って工夫していました。振返り、改善する面白みを感じていたのではないでしょうか。自分で工夫することは受験勉強でなくても、仕事でも大事。これから生きていく上で、その面白さを感じられたことがよかったと思います。

料金についてどう思いますか?

先生と情報も共有できていましたし、この料金で高いとは思いませんでした。やってみれば価値がわかります。また、子供の志望大学に通っているセンセイとマッチングしてもらえたのもよかったです。頑張ろうという気持ちになっていました。

受験生の保護者の方にひとこと

お子さんが予備校で果たして本当に勉強しているか、考えてみたほうがよいのではないでしょうか。今の時代はティーチングよりコーチング。自分で考えて行動できるようになることは、生きていく力になると思います。センセイプレイスは今はまだ認知度がないですが、これからもっと広がっていくと思います。

Loading 21e545416dd156ed4c8b6985f51b8cde563b0fafceeef857db496bc1f4119e79